【G大阪】井手口陽介が語った新スタイルの感触「良い距離感でやれればボールは運べる」

ガンバ大阪のMF井手口陽介は、川崎フロンターレとの『FUJI XEROX SUPER CUP 2021』で敗れたものの、確かな手ごたえを感じていた。現在進める4-3-3のフォーメーションの攻撃面のポイントについて語った。

最後を決め切る力の差はまだある

リンク元